そもそもアロマってどんな意味があるの?

最近ではCMでも「アロマ」という言葉を聞く機会が多く、すっかりお馴染みのおしゃれな雰囲気のワードになっていますが、そもそも「アロマ」って何だか知っていますか??

aroma=芳香

という英語なんですね。

・アロマの香り

・アロマフレグランス

・アロマが香る○○

なんて聞くと、なんだかおかしくなってしまうのはアロマテラピーを勉強した方ならおわかり頂けるのではないでしょうか(笑)

アロマセラピーやアロマテラピーという言葉は

「アロマ=芳香」

「テラピー=療法」

という言葉を合わせた造語になり

「アロマテラピー=芳香療法」という意味になります。

ちなみにテラピーはフランス語読み。

セラピーは英語読み。

どちらも同じ意味なんですよ。

アロマアドバイザーコースのレッスン1では、こんなお話からスタートします。

アロマテラピーのこと何もわからないけどついていけるかな?

そんな不安をお持ちの方も大丈夫ですのでご安心くださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です