もうすぐ新学期…行きたくない~と憂鬱そうな子どもにママができること

もうすぐ学校が始まるところが
多いですよね。

うちの娘も来週30日が始業式。

長い休み明けは
なんだか行きたくないなぁ…
と思ってしまうのは
大人も子どもも同じ。

「早くしなさい!」

という言葉

言いたくないけど
どこのお家でもついつい
口に出てしまうのではないかな。

そして
こどもはますます
グダグダになるという悪循環(笑)

そんな時
子どもの気持ちを支える
ちょっとしたお手伝いが
アロマにもできます。

私のおすすめは

マンダリン

甘いミカンのやさしい香りは
子どもたちにも大人気。

うちの娘は小さなときから好きで
中学2年になった今でも
大好きな香りです。

柑橘系の香りは他にも

オレンジ・スイート
レモン
ベルガモット
グレープフルーツ

などがありますが

子どものココロのケアをしたいなら
マンダリンを選んでほしいな~。

マンダリンには

中枢神経を落ち着かせる成分
(アンスラニル酸ジメチル)

が含まれているのが特徴で
この成分がマンダリンの使い方の
大きな特徴となります。

うちの娘が小学生の頃
学校の授業で発表があり
数日前から緊張していた時に
ハンカチに1滴マンダリンをつけて
学校へ持たせました。

ドキドキしたら
ハンカチの匂いを嗅いでねって。

もちろん
マンダリンの効果もありますが

ママが自分のために○○をやってくれた♡

そんなことも
子どものココロのケアに
つながるのではないかなと思います。

アロマはママがお家でできる
家族のケアができるツールの1つです。

オイルに薄める
ジェルに薄める
身体に塗る
芳香浴する

など決まった使い方にとらわれず

その時々に応じて
使いやすい形で
必要な使い方で(濃度で)
生活に取り入れてもらいたい

そんな風に思っています。

アロマ・アドバイザーのレッスンでは
テキストの内容以外にも
講師の経験をたくさんお伝えしています。

学んだ知識は一生役に立ちます。

NARD JAPAN アロマ・アドバイザーコース
9月、10月スタート生募集始まります!

資料請求もできるように
準備中です♪

準備ができたらお知らせしますので
少々お待ちくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です