アロマを取り入れてお薬を減らすことが可能です

アトピーや乾燥肌、喘息に風邪…

小さな子どもがいるママは病院のお世話になることが多いこの季節。

私も子どもが小さい頃は病院にどれだけお世話になったかわかりません。

でも、ココロのどこかで、こんなにお薬ばかり飲ませて平気なのかな?

保湿剤やステロイドを毎日塗っていいのかな?なんて思っていました。

お薬では治らないんだなぁ…と漠然とですが気が付いてからは、色々な代替療法を調べました。

日本の代替療法あれこれ

探してみるとたくさんある代替療法。

  • アロマ
  • ホメオパシー
  • フラワーエッセンス
  • クレイ
  • マッサージ
  • 鍼灸
  • 食事療法

などなど…他にもたくさんあります。

代替療法を試したい方の年齢や症状、悩んでいる内容によって、ぴったりな代替療法は変わってくるのではないでしょうか。

またお薬と代替療法を併用することでお薬の量を減らせたり、代替療法をいくつか組み合わせることができるのもいいところではないかな?と思います。

アロマでできるあれこれ

アロマテラピーも代替療法の1つですが、アロマでできることはたくさんあります。

例えば…

  • 自律神経系を整える
  • 鬱やストレスなどココロのケア
  • あらゆる痛みの緩和
  • 痒みや湿疹などの皮膚トラブルの症状緩和
  • 胃腸系、消化器系のトラブル緩和
  • 肩こり
  • 冷え

などなど

アロマでできることはたくさんありますが、安全に効果的に使うにはアロマについて知ることが必要不可欠です。

アロマ(精油、エッセンシャルオイル)は日本では雑貨扱いで誰でも簡単に買うことができ、誰でも制限なく使うことができるので、なお更、アロマの知識は必要になってきますね!

お薬を減らしたい…そんな悩みを持っている方は、選択肢の一つにアロマを入れてみてはいかがでしょうか??

アメブロの記事ですがこちらも合わせてどうぞ。

子どものアトピー、乾燥肌でお薬を減らしたいと悩んでいるママさんへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です